いいわけブログ

ガジェット・スニーカー、時々テックな情報お伝えするブログ

Nexus5もPS3も録画可能!HDビデオキャプチャー AVT-C875レビュー!

      2016/02/07

ドラクエモンスターズの記事でも触れましたが、HDビデオキャプチャーを購入したので軽くレビュー

そもそも、なぜビデオキャプチャーを買ったのか?

ゲームは結構やっているのですが、アクションゲームや格闘ゲームで自分のプレイを見返したくなる場面が最近になって増えたため購入しました。
スマホゲームも今面白いものが沢山あるので、スマホゲームの録画もしたいといのもありました。

購入したのはAVerMedia AVT-C875

今回購入したのはAverMediaのAVT-C875
という2013年8月に発売された、ポータブルビデオキャプチャーです。
このAVT-C875
の最大ウリは、とにかく簡単にビデオキャプチャーできちゃう!というものです。
私自身動画は全くの無知で、エンコードもどうやるかいまいちわかってないのでボタン一つで簡単にキャプチャできるものをチョイスしました。

何はともあれ開封!

早速プレイ動画を・・・といきたいのですが、まだ撮れてないので開封の儀をどうぞ!

AVTC875-201402131
外箱。コンパクトですね。REC神うpって・・・

AVTC875-201402132
箱の中身その1 ポータブル性重視しているだけあって、ポータブルバックまで付いてます!取説はシンプル。あとXSplit broadcasterのお試しチケットも付いてました。

AVTC875-201402133
その他にHDMIケーブル、コンポーネント変換ケーブル、PS3用ケーブル、オーディオケーブル、ミニUSBケーブルが付いてます。普通に録画するだけなら、ケーブル類は別途購入しなくてもオッケーかと思います。ただHDMIケーブルがかなり短いので、不便な場合は別途購入した方がいいかも。

AVTC875-201402134
本体をみてみます。本体は前述の通り、かなりコンパクトでスマホサイズです。しかも軽い!

AVTC875-201402135
入出力端子は、コンポーネント、HDMIのIN/OUTとオーディオのIN/OUT、これと別に側面にUSBポートがあるので、PCに接続する場合、そこから接続します。

AVTC875-201402136
反対側、録画機能の切り替えを行うスイッチが付いてます。PC録画/SDカード録画はここで切り替えます。シンプルです。

AVTC875-201402137
SDカード挿入口、テープに書いてありますが、Class10以上のSDカードじゃないとダメなようです。

実際に動かしてみる

AVTC875-201402138
電源を入れると、上部の録画ボタンが薄暗く赤く光ります。

あ、ポチッとな

AVTC875-201402139
録画ボタンをポチッと押すと、録画が開始され録画ボタンが「ウォン・・・ウォン・・・」といった感じで光始めます。

試しに使ってみて

SDカードとPC録画の両方を試して見ました。(動画はありません・・・すみません!)

PC録画について

PC録画はWindows版ではありますが「RECentral」というソフトがあり、録画設定や動画配信設定をカンタンに行えました。

SDカードについて

SDカードでの録画ですが、手元にあったClass10のSDカードで録画してみたのですが、途中で録画が切れてしまう事がなんどかありました。これはSDカードの性能か、Slim-Port経由でNexus5を録画していたからなのかわかりませんがちょっと残念。

動画配信したい人にはオススメ!

このAVT-C875
というビデオキャプチャー使ってみて気づいたのは、録画がストレス無くできることです。余計な操作や機能が一切無い分「知識は無いけど録画してみたい」「手軽に素早く動画配信したい」というニーズにはマッチしています。これを機に私も動画配信デビューとかしてみようかなって思っちゃいました!

 - ゲーム, レビュー, 動画 , , ,