いいわけブログ

ガジェット・スニーカー、時々テックな情報お伝えするブログ

[純喫茶でいこうよ!]その2 神保町「さぼうる」編

   

神保町の喫茶店と言えば「さぼうる」というぐらいの超有名人気店

どうも@iiwakeです。
あの街この街の古き良き喫茶店を訪ねる企画「純喫茶でいこうよ!」第2回目は、古本屋街神保町で喫茶店行く人なら知らない人の方が少ないんじゃないか?と思われる超有名人気店「さぼうる」でございます。

なんと1955年(昭和30年)創業!!
ということで60年以上続く常連さんにも遠方の純喫茶好きにも愛される重要文化財的なお店です。

都営三田線のA7出口を出てすぐの場所にある山小屋風の良い感じのお店。

001_jinbouchou_sabouru_junkissaかなり味のある入り口。手作り感満載の屋根とか謎のトーテムポール、道に突き出さんばかりの大きな木が印象的です。赤い公衆電話も雰囲気ありますね。
 
002_jinbouchou_sabouru_junkissaこのごちゃごちゃ感のある密度がいいですね。
 
003_jinbouchou_sabouru_junkissa正面から。外からはお店の様子は全然わかりません。外観が謎な雰囲気なので初めての人は入店するのにちょっと勇気いるかもですね。平日の午後3時ぐらいに行ったのですが外にお客さんが並んでいました。混雑時は結構ずらーっと人が並ぶのでお昼時は避けた方がいいかもですね。
 
004_jinbouchou_sabouru_junkissaモーニングは午前11時まで。朝の客先訪問の前なんかに行くといいかもです。(全然関係ないけどトウモロコシとかぶら下がってる…)
 
005_jinbouchou_sabouru_junkissaお店の看板です。赤いので居酒屋さんのようにも見えますね。。。ちなみに「さぼうる」の意味は「サボる」ではなく、スペイン語で「SABOR→味・旨味」という意味なんだそうです。まぁでも喫茶店てサボるためにあるよう気もするので(お)個人的には「サボる」の方がよかったな。サボり好きなもので、つい。
 

なんかアトラクションみたい!さぼうるの店内写真をどうぞ!

入り口を入ると急に薄暗い店内に突入。
照明は控えめで、店内が複雑に入り組んでいてかなり狭目です。
ただその雰囲気が逆に楽しくて、ディズニーのアトラクション的なワクワク感がありました。

006_jinbouchou_sabouru_junkissa二人席。ほんとにこんな感じで薄暗いです。荷物の置き場に困っていたら「そこのトーテムポールに乗せちゃってください」とのことwwwそういう使い方なのねwww
  

007_jinbouchou_sabouru_junkissa客席はレンガで仕切られていて、そこから急に木が飛び出してたりと面白い作りになってます。
  
008_jinbouchou_sabouru_junkissa所々控えめのランプで照らされています。これが良い雰囲気なんですよ。落ち着いてじっくり話せそう。

009_jinbouchou_sabouru_junkissaそこら中年季入りまくりでタバコのヤニなのか全体的に茶色いです。
 
010_jinbouchou_sabouru_junkissaこれが「荷物置いちゃっていいですよ。」って言われたトーテムポールくん。こんなのどっから持ってきたんでしょうか。。。
 
011_jinbouchou_sabouru_junkissa水を撮ってるだけなのになぜか絵になってしまうという。
 
 
012_jinbouchou_sabouru_junkissaレンガにはものすごい量の落書きがされています。これもお店の名物になっているようで、書くと願いがかなうんだとか。僕も描きたかったんですけど気が引けたのと白ペン持ってなかったので断念しました。そもそも勝手に書いていいのかよくわからない。いや、書いても怒られないからこんだけ増えたんですよねwww

013_jinbouchou_sabouru_junkissa飲み物はアイスコーヒーにしました。
 

名物のチーズドックが美味しい!

014_jinbouchou_sabouru_junkissaまずは名物のチーズドック(300円)から。ワッフルの中にチーズが入ってます。たい焼きのあんこをチーズに変えたみたいな感じの味かな。
  

015_jinbouchou_sabouru_junkissa半分に割るとチーズがとろ〜り出てきます。
 
015_jinbouchou_sabouru_junkissa小ぶりであっさりしてるのでパクパク食べ進んじゃいます。美味しくてあっという間に食べちゃいました。これは来る度に毎回注文したくなります。
 

ボリューム満点なピザトースト!

017_jinbouchou_sabouru_junkissaお次はすごいボリュームのピザトースト大(700円)。分厚い食パンにピザの具が乗ってます。
 

018_jinbouchou_sabouru_junkissa寄りで。トロトロのチーズがたまらんす。お腹空かせて行ったのでペロリと平らげてしまいました。女性には500円の中サイズもあるのでどうぞ。

調子に乗ってサンドイッチも食べちゃいました。

019_jinbouchou_sabouru_junkissaピザトーストを食べたら余計に食欲が刺激されてミックスサンド(ハム、野菜、卵)600円を追加で注文してしまいました。
 

020_jinbouchou_sabouru_junkissa野菜サンド。結構カラシが効いてました。
 

021_jinbouchou_sabouru_junkissa卵サンド。小さく切り分けられているのでたべやすいですよ。

022_jinbouchou_sabouru_junkissaハムサンド。バクバク食べちゃいました。
 

まとめ

というわけで神保町の超有名純喫茶「さぼうる」をご紹介しました。

純喫茶好きにはたまらない雰囲気です。
店内は狭いけど薄暗くていびつな感じが魅力的。
店主さんは結構有名な方で人柄も良く気軽に写真撮影などに応じてくれるそうですよ。

というわけで古き良き純喫茶好きの聖地、神保町さぼうるでした!

さぼうの隣には食事専門のさぼうる2もアリ!

今回、本当はお隣の「さぼうる2」に行こうと思っていたんですが、あいにく長蛇の列が出来ていたので諦めました。
さぼうる2は食事専門のお店で名物のボリューム満点の巨大ナポリタン、スパゲティー、カレーなどがお手頃価格で食べられます。

お腹が空いていてさぼうる2に行列が出来ていなかったら是非そちらにも足を運んでみてください。
僕も悔しいので近々リベンジしたいと思ってます!

神保町「さぼうる」店舗情報

さぼうる
〒101-0051 東京都千代田区、神田神保町1−11
都営三田線「神保町駅A7出口」を出てすぐ
03-3291-8404

営業時間:[月~土]
9:00~23:00
(モーニングタイム9:00~11:00)

定休日:日曜日、祝日不定休

 - カフェ, 純喫茶でいこうよ! , , , , , , , , , , ,