スタバの無料ドリンク券の有効期限が間近だったので使ってきました。

今夏のキャンペーンで配布された、無料ドリンク券が8月31日までと間近に迫っていたので、急いで無料ドリンク券を使ってきました!

マンゴーパッションティーフラペチーノ ノンティー With ホイップクリーム

mango1
最近お気に入りのカスタマイズです。マンゴーが大好きなので、ノンティーで濃厚なマンゴーフラペチーノのしてます。
 

ちゃんみおスペシャル

chanmio
言わずと知れた(?)ちゃんみおスペシャルです。チョコチップがアクセントになってめちゃくちゃ美味しいです!カロリー高いのでたまにしか頼めませんw
無料ドリンク券で何頼もうか迷った時は、店員さんにオススメ聞くのが一番かもしれません。
 

ブラック企業に入らないために・・・ブラック企業を見分けるちょっとした方法

ここのところこのブログが一体何のブログか、ちょっと方向性を見誤ってる節はありますが、基本的に思いついた事を書いています。
ここ数年で何かと話題になるブラック企業ですが、新卒の人や転職される人はすごく気になりますよね。かく言う私も、現在フリーランスをしていますが、以前は会社勤めをしていました。というか、正社員だけでなくアルバイトや派遣社員、契約社員など色々な雇用形態でこのIT業界と接してきました。
そんな経験のなかで、私もブラック企業に入ってしまい、辛い思いを経験しました。(その時は家族に救われました。家族に説得されるまで自分の環境に気づかない程、感覚が麻痺していたのを覚えています。)
その辛い経験もあり、次に転職した会社はかなり慎重に選びました。結果、自分が望んだ条件の会社に入る事ができました。(今はもうフリーランスとして働いているので、もちろんその会社は辞めてます。)
その時に私がブラック企業を見分けて、自分の条件にあった会社に入った方法があります。

紹介予定派遣って知ってますか?

知っている人は、ズコー!って感じですよねw
なので紹介予定派遣を知らない人に向けて説明します。
“ブラック企業に入らないために・・・ブラック企業を見分けるちょっとした方法” の続きを読む

とっても簡単!無料でフォームを作れるサービス!JotForm

最近ちょっと面白いサービスをみつけたのでメモ

Web制作で、フォーム作成って毎回めんどう

Web制作で、お問い合わせフォームなどのフォーム作成って良くあると思いますが、案外面倒だったりします。
大体の制作の方は、独自でライブラリ化していたり、WordPressだとContact Form 7なんかを使っていたりしますよね。
それだけでも効率的で作業も早いのですが、もっと手軽にフォームを作れるサービスがあるのです。

JotForm

このJotFormというサービスは、びっくりする程簡単にフォームが作れてしまいます。
しかもGoogle DriveやDropboxとも連携出来るので、かなり便利!
無料版だと100件までしか投稿できないようなのですが、それでもあまりある機能と設定ができます。
簡単な説明はこの動画でなされていますので、参考までに。

JotForm in 2 Minutes from JotForm Form Builder on Vimeo.
では簡単にですが、実際にフォームを作ってみたので手順を紹介してみます。
なお、サインアップのフローは簡単なので省きます。

CreatFormでフォームを作成する

・ログインすると画面上部にメニューが表示されるので「MY FORMS」というメニューを押します。
すると以下の様な画面が表示されるはずです。
jotform1
・次に、左上にある「Create Form」を押してみます。
すると、下図のようなフォームタイプを選択するダイアログが表示されます。
jotform2
・用意されたテンプレートからもフォームを作成できますが、今回は「Blank Form」で作成します。
「Blank Form」を選択すると、フォーム作成画面が開きます。

フォームに要素を入れていく

・左側にツールメニューがありますので、自分が作りたいフォームの要素をクリックしましょう。そうすると、編集画面に要素が追加されるのでお好みでラベルを編集したり、要素の順序を変更します。
作成し終わったら、「Save」を押して保存します。
・私が試しに作ったフォームは下図のような感じです。このくらいなら所要時間1分足らずでぱぱっとできちゃいますね。
jotform4

作成したフォームをWordPressに埋め込んでみる

・作成したフォームを実際に使用してみます。
せっかくなのでこのエントリに埋め込んでみましょう。
・フォーム作成画面中段に「Setup & Embed」タブをクリックし、「Embed Form」というボタンを押すと、下図の様なウィンドウが表示されます。
jotform5
・このウィンドウにある「Embed」もしくは「WordPress」を押しましょう。
すると埋め込み用のコードが表示されるので、それをコピーして投稿に貼付けます。
・埋め込んだフォームから実際に投稿してみてください。

投稿した内容を確認する

次に投稿した内容を確認してみましょう。「MY FORMS」ページの一覧で、作成したフォームを選択し下図のように「View Submissions」を選択します。
jotform8
「View Submissions」ページを表示すると、フォームに投稿されたメッセージなどがここで一覧されます。おそらく下図のようになっているはずです。
jotform9
この内容は、ユーザーから投稿された際にメールでお知らせする設定にもできるので、このページで確認する限りではありません。
どうでしょうか?ざっくりとフォーム作成をしていましたが、実際に作ると恐ろしく簡単にできてしまうので、ここで説明するまでも無いかもしれませんね。
また、冒頭で書きましたが、DropBoxとの連携も簡単にできます。自身のDropboxアカウントと連携すると「JotForm」というフォルダが作成され、そこに投稿データが蓄積されていました。詳しくは下記ページの動画を見てください。
http://www.jotform.com/dropbox/
あと、今回作ったフォームはこのエントリーに貼ってみました。↓こんな感じに成ります。

Kindle Paperwhiteを購入したのでレビュー

普段iPad miniでKindle(電子書籍)を読んでるのですが、Kindle Paperwhiteを見せてもらったら自分も欲しくなってしまい、購入しちゃいました。
Paperwhiteは既に沢山の人がレビューしていると思いますので、少し着眼点を変えてレビューをしてみたいと思います。
kindle_pw
Kindle Paperwhite

【良いところ】ハイライトとメモが地味に便利

マンガ以外の書籍をいくつか読んだのですが、ハイライト機能がなかなかいけてると思いました。ハイライトという機能はマーカーのようなもので、ページ中の文章を指で選択する事で選択できます。
このハイライトの機能が便利だと思ったのが、Amazon Kindleサイトにアクセスし、「Your Highlights」というページをみると、自分がKindle上でハイライトした箇所を確認する事ができます。この機能を使えば、書籍中の文章を簡単に引用できるようになります。この機能は本当地味に便利です。

【良いところ】選択した文章をTwitterとFacebookに投稿できる。

これも地味に便利ですが、選択した文章をTwitterやFacebookに投稿できます。自分が気に入った箇所や、メモ代わりに残しておきたい箇所をSNSで友人やフォロワーに共有できるのは、なかなか良いのではないでしょうか。
“Kindle Paperwhiteを購入したのでレビュー” の続きを読む

便秘で悩んでいる人に試してみて欲しい3つの解消方法

男性でも女性でも、意外と便秘で悩んでいるor悩むまでいかないけど、「最近吹き出物や肌荒れがひどい」なんて人は多いんじゃないでしょうか。
かく言う私も、昔から便秘が酷くて吹き出物が顔に沢山出ていました。ですが、ここ近年は吹き出物が減って、便秘もしなくなりました。
私は普段運動もしないし、夜も遅くまで仕事をし、朝ご飯も食べないずぼらな生活していますが、便秘知らずでいます。
それで、周りに聞いてみると意外と便秘で悩む人が多くて、「そういうえば自分も便秘しがちなんだよなぁ・・・」なんて思ったので、私なりの解消法を綴ってみます。
なお私は、専門家でも何でも無いので、便秘が本当に酷い人は早くお医者さんに行ってくださいね。
また、人によって全く効かない人もいると思いますのであしからず。

トウモロコシを食べる

便秘に良いと言われる食品はいろいろありますが、なかでも私が一番効くと思うのがトウモロコシです。
こんなまとめもあります。
消化されないのには理由が!?実は便秘に効くトウモロコシの皮
詳しい内容は上記に譲りますが、トウモロコシは食物繊維が豊富で、更にあの硬い皮が便秘に効くようです。たしかに食べた次の日は、消化しきれずに出てきますものね。

“便秘で悩んでいる人に試してみて欲しい3つの解消方法” の続きを読む

ピリっとしたしょうがときな粉のこうばしさが楽しめる、コスパの高いお菓子買ってみた

仕事帰りによく無印良品に寄ってお菓子を買うのですが、以前からちょくちょく買っている、ちょっと面白いお菓子があるので買ってきました。
muchimuchi1

むちむちしょうがとむちむちきなこ

むちむちシリーズ
なんだかよくわからないネーミングですが、黒糖を固めていろいろ美味しそうなものをまぶした食べ物なんです。

なんだか不思議な食感、でも美味しい!

むちむちきなこの商品ページにも書いてありますが、沖縄では餅の事を「ムーチー」というそうで、やわらかさをイメージしてつけられたようです。
muchimuchi2
写真を見ていただくとわかるとおり、全然柔らかそうじゃない!むしろごつごつしてる!
実際の食感も柔らかいというより、ポリポリする感じです。でも決して固くは無いです。

むちむちきなこはやみつきになる美味しさ、そして何より126円という安さ

このむちむちきなこ、食べ始めるとポリポリが止まりません。ヤバいです。
食べやすい事この上無し。黒糖のコクのある甘さときなこの香ばしさが相まって何袋でも空けられそうです。
そして何より126円という値段!黒糖胡桃を狂った様に食べる私ですが、黒糖製品でここまで安いのもなかなか見かけません。
muchimuchi3
むちむちシリーズは色々出ていて、都内だとranKing ranQueenなどでも手に入るようなので、見かけたら一度試してみてください。

WordPress ユーザー権限が寄稿者で、管理画面にメディアメニューを出す方法(Tips)

WordPressネタ連投ですが、ユーザーが寄稿者の場合、記事を書くことはできるのですが、デフォルトだとメディアのアップロードができません。
なので、以下の設定が必要となります。

テーマのfunctions.phpに追記

以下のコードを使用しているテーマフォルダの中のfunctions.phpに追記してください。

if (current_user_can('contributor') && !current_user_can('upload_files')) {
    add_action('admin_init', 'allow_contributor_uploads');
}
function allow_contributor_uploads() {
    $contributor = get_role('contributor');
    $contributor->add_cap('upload_files');
}

これで寄稿者でもメディアアップロードができるようになります。
http://www.wprecipes.com/wordpress-tip-allow-contributors-to-upload-files

WordPress 複数ユーザーでブログを運用する時は、ユーザー権限をしっかり管理しよう

身近で起こっていたので、メモ的なものを書いておく。
至極当たり前のことかと思うけど、気をつけたい事なので。

誰でも編集者にしてはダメ

普段個人でブログをやっている人は、ユーザー権限を管理者もしくは編集者にしていると思います。この辺りは自分もあまり気にしてないし「個人ブログだし、何かあっても別にどうにかなる」というユルい気持ちでいます。
ですが、複数人で更新をするタイプのブログメディア(もしくは企業サイト)の場合、個人ブログのように安易に編集者や管理者にしてはしてはいけません。
それはなぜでしょうか?

WordPressは公開がボタンひとつでできてしまう怖さがある

これに尽きると思うのですが、管理者や編集者、投稿者は簡単に公開できてしまいます。これはとても便利な機能なのですが、自分の意図せず、もし誤って公開ボタンを押してしまった時非常に恐ろしいことになります。
例えば、下書き状態だからと個人情報をコピペしていたり、はたまた、公開前の企業にとって重要な、ニュースやプレスリリースが誤って公に晒されてしまうリスクがあったりします。

各ユーザーにしっかりと権限を割り当てる

なので、ユーザー権限はしっかりと割り当てましょう。
例えば、記事を書く人は「寄稿者」にする。こうすることで、記事を書く人が誤って「公開」をしてしまうことを未然に防げます。
「公開」をしたければ、編集者なり管理者がチェックした後「公開」する、という承認フローをしっかり保てば、余計な手間も無駄なプラグインも入れずに済みます。

ユーザー権限割り当てはユーザー登録時に済ませよう

これも当たり前ですが、ユーザー権限はユーザー登録時に済ませておきましょう。管理者が「あとで変えるかもしれないから」と言っても、記事を書く人はそんな事気にしてませんから。
 

【PS3】ドラゴンズクラウンが超おもしろい!ソーシャルゲームに飽きた人にオススメ!

ここ最近ゲームばかりやっていて、色々な作業が溜まっています・・・。
先週発売された、ドラゴンズクラウンが思いのほか面白かったので記事にしてみます。
ドラゴンズクラウン
このゲームはPS3とPS Vitaのマルチタイトルで、オンラインプレイ対応ですが、同一ハード同士のみとなっています。
ただ、セーブデータの共有は出来るようなので、「家ではPS3で、外出時はVitaで」なんて事もできちゃいます。

なんだか懐かしいゲーム

このゲームのジャンルは、ベルトスクロールアクションというもので、主に1990年代に流行した2Dゲームです。「今更2Dかよ!しかもベルトスクロール!?」とか突っ込んでしまいたくなりますが、90年代にこの手のゲームにハマった人にはツボです。
とくに、ファイナルファイトやダンジョンズ&ドラゴンズなどのカプコン作品が好きな人は、懐かしすぎて涙が出てくると思います。

作り手の熱意が伝わる作品

ドラゴンズクラウンは、ベースシステム自体は全くもって目新しく無いのですが、作り手の熱意というか作品に対する想いが伝わってきます。特にグラフィック面のこだわりは異常とも言えるでしょう。当時はドット絵でしか表現できなかったものが、まるで絵画から飛び出したような、美麗なグラフィックが心を引きつけます。
グラフィックもただ綺麗なだけでは無く、ハイファンタジーで(アクションゲームの中では)重厚なストーリーに非常にマッチしたものとなっています。

こんな人にやってほしい

ドラゴンズクラウンをやって、久々に2Dの素晴らしさを感じました。なので、この作品は普段FPSなどの3Dゲームをやっている人や、ソーシャルゲームをやってるけどもう少し肉厚なゲームがやりたい人にオススメしたいです。
また、美麗グラフィックが好きで、そういのを楽しみたい人にもオススメです。公式サイトを見ていただければわかりますが、非常に男性受けするイラストが多いです。

アクションゲームが苦手でも大丈夫(だと思うきっと)

アクションゲームが苦手という人も多いと思うんですが、このゲームは他のプレイヤーと緩くつながる事が出来ます。プレイ中に、他のプレイヤーの足跡(遺骨)が落ちているのでそれを拾うと、CPUですが仲間として一緒に冒険に出れます。
また、他のプレイヤーが同じエリアでプレイしていると、勝手に合流して共闘できますので、アクションゲーム初心者の方でも問題有りません。
ちなみに私はドワーフで始めて、今はLv60でインフェルノに突入しました。プレイ時間は35時間超えましたが、まだまだやる事沢山あるので冒険は終わらなそうです!

超簡単!いなばのとりそぼろとバジルでおいしいガパオを作ってみました。

近所のコンビニで、以前から気になっていたいなばのタイカレー缶シリーズを見かけたので、いくつか買ってみました。
その中でも、私が大好きなガパオの素!とりそぼろとバジルを使って超簡単にガパオを作ってみました。
いなば食品 とりそぼろとバジル(ガパオ) 75g缶詰 12個
inaba1

作り方はめちゃくちゃ簡単

作り方ですが、すごく簡単です。
・缶詰を開けてサッと炒めて、ご飯にのせる
・目玉焼きを焼いてのせる
以上!3分かからないでできちゃいました!
めちゃくちゃ簡単でお安くガパオができちゃいます。
私は汁っぽいのが苦手なので、炒めて汁気を飛ばしちゃいますが、レンジで温めるだけでもいいかも。
あと、パプリカとかバジル入れるときっとさらに美味しくなりますよー
gapao
次はグリーンカレー食べようかな?