街履きもイケる!完全防水仕様のブーツ、ダナーライト(Danner Light)を買った!

雨の日もへっちゃら!老舗ブーツメーカーの代表作「ダナーライト/Danner Light」レビュー!

[ダナー] DANNER DANNER LIGHT ダナーライト GORE-TEX ゴアテックス BLACK MADE IN USA ワイズEE #30444 [並行輸入品]

Amazon公式サイト| [ダナー] DANNER DANNER LIGHT ダナーライト GORE-TEX ゴアテックス BLACK MADE IN USA ワイズEE #30444 [並行輸入品]を通販で早く安く。Amazonプライム会員ならアマゾン配送商品が送料無料。ブーツをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp


以前からずっと狙っていたブーツ「ダナーライト」を購入したので写真多めでご紹介していきたいと思います!

Danner/ダナーってどんな会社?

1932年創業の老舗ブーツメーカー。
1959年にアメリカで初めてビブラムソールを用いたシューズを開発。ダナーのマウンテントレールが一番登りやすいブーツとバックパッカー雑誌に取り上げられ、ハイキング業界でプレミアブランドとして確立。
1979年には、靴企業で初めて「ゴアテックス」を使用したシューズを展開する。
「軽量」で「快適」、1足、1足を厳選された素材で、時間をかけて丹念に手作業でシューズを作り上げる、というスタンスは今でも変わらない。
公式サイトより抜粋

創業から84年もの歴史がある老舗ブーツメーカーなんですね。「ダナー=ビブラムソールとゴアテックス」というイメージが強かったのですが、アメリカで初めてビブラムソールを用いたり、靴業界で初めてゴアテックスを取り入れたりとパイオニア的存在のメーカーのようです。

ダナーライトを写真で見ていきましょう!

まずは箱から。今回購入した物は並行輸入品なので、もしかしたら日本の正規取扱店で購入する物とは少し違うかもしれません。
001_dannerlight※画像はそれぞれクリックすると拡大表示されます
少し大きめの箱です。デザインはいたってシンプル。
山登り用のブーツだけあって側面には木のシルエットがプリントされています。
002_dannerlight天面の写真。Dannerのロゴと創業した年が並んでいます。
003_dannerlightこちらも側面。
品名が記載され、ご丁寧に画像までプリントされています。その他サイズやmade in USA、ビブラムソール、ゴアテックスのロゴが並びます。サイズ(足長)とワイズ(足囲)も記載されています。

いよいよ開封!

004_dannerlightまず箱を開けると茶色い紙が。
005_dannerlightキタ━!(゚∀三゚三∀゚) ウホ━!
006_dannerlight茶色の紙にはダナーがビジネスを開始したオレゴン州ポートランドの地図がプリントされています。
007_dannerlight取り出してみました。カッコイイ!
008_dannerlight外側のサイド。コーデュラナイロンの面積が大きいですね。
009_dannerlight内側のサイド。こちらもガッツリとコーデュラナイロンが使われてます。ソールが高いので履くと身長が上がりそうですね。
010_dannerlight後ろから見てもカッコイイ。ヒールの「Dannerロゴ」が目を引きます。
011_dannerlightアウトソールはこんな感じ。ビブラムソールです。以前までは「Vibram」の部分は黄色い別パーツだったようですが、仕様変更されたのか?1パーツで色も黒一色になります。もしかして安っぽくなっちゃったのかな?
[adsense]

想像より軽い!重さはバッシュとそんなに変わらなかった!

全体の写真をいくつか載せてみましたが、ちょっとここで重さのお話。
ダナーライトを初めて持ってみたら「あれ?見た目よりもなんか軽い。」と思いました。
気のせいなのか?とも考えたのですが、とりあえず測ってみることに。
dannerlight_vs_jordansunofmars
結果…
ダナーライト26cm 570g
バッシュ27.5cm(ジョーダンサンオブマーズ) 510g
やっぱり軽い!スニーカーと比べてもそんなに大差ないことがわかりました。
「ライト」って名前だけありますね!
面積を多く取っているコーデュラナイロンが軽量化に大きく貢献しているのだと思います。
と言ってもランニングシューズはもっと軽いですし、超軽量のバッシュだってたくさん存在するのでそれらと比べたら勝ち目はないでしょう。
あくまでもブーツで見た目ゴツいわりに軽めだよという事が言いたかったのです。
(それにしてもこのジョーダンがそんなに重いとは…)

アップでディテールを見ていきましょう!

ダナーライトが欲しいけどちょっと値段高いから迷ってる」というそこのあなたの背中を押したい!(w)買わせたい!(w)
という事でさらに写真で追い込んでみます。
012_dannerlightトゥのアップ。フルグレイン防水レザーを使用。高級なレザーではないようですが、防水で耐久性もありそうなので雨の日でもガンガン履けそうです。
013_dannerlight紐を通す穴を「アイレット(鳩目)」と言います。ダナーライトのアイレットは5つです。

014_dannerlight5つのアイレットの上には3つのフックが並んでいます。購入したばかりでなんとも言えませんが、今のところはフックのおかげで履いたり脱いだりするのがラクチンに感じます。MADE IN USAのタグもワンポイントになっていていい感じ。
015_dannerlightヒールカウンター。Dannerのロゴが型押しされています。
017_dannerlightトゥを正面から。ゴアテックスのメタルプレート付き。取った方がカッコイイのかな?
016_dannerlightタグのドアップ。
019_dannerlightコーデュラナイロンのアップ。通気性が良さそうです。
018_dannerlightシュータンのアップ。型押しロゴがカッコイイ。
020_dannerlightライニング部。素材はキャンブレルという名前だそうです。その下にゴアテックスブーティーが貼られているので防水で通気性も良いとのこと。
021_dannerlightオマケ?がついていました。
022_dannerlight中身はエアテック(airthotic)というインソールでした。カカトと土踏まずの部分をサポートしてくれます。
023_dannerlightエアテックの裏側。
024_dannerlightエアテックをここに入れてみます。(犬の毛が写っちゃってる。すいません。汗)
025_dannerlight装着完了!このエアテックが良いのか悪いのかは試してないのでよくわかりません。頼りなさそうな感じもしますが実際どうなんでしょうね?使ってみてあまり効果がないなら外しちゃうかもです。

ダナーライトのサイズについて

今回購入したダナーライトのサイズは26cm、US6です。
スニーカーは27.5cmがジャストなので1.5cm下げています。
ブーツは大きめに作られているので安易にスニーカーと同じサイズを選ばないように気をつけてください。
通販では不安が残るという方はABCマートなどでダナーのブーツを試着してみましょう。
他の靴のマイサイズを載せておきますのでご参考程度にどうぞ。

最後にもう一度全体像を

026_dannerlightうーん、やっぱりカッコイイ!
027_dannerlight凛々しいですな!
028_dannerlight見下ろした時のボリューム感も素晴らしい!
ということでちょっと写真多めになってしまいましたが、ダナーライトの記事を書いてみました。軽いしカッコイイし防水!とってもオススメのブーツです!
amazonでダナーライトを買う

[ダナー] DANNER DANNER LIGHT ダナーライト GORE-TEX ゴアテックス BLACK MADE IN USA ワイズEE #30444 [並行輸入品]

Amazon公式サイト| [ダナー] DANNER DANNER LIGHT ダナーライト GORE-TEX ゴアテックス BLACK MADE IN USA ワイズEE #30444 [並行輸入品]を通販で早く安く。Amazonプライム会員ならアマゾン配送商品が送料無料。ブーツをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp

【楽天市場】[ダナー] DANNER DANNER LIGHT ダナーライト GORE-TEX ゴアテックス BLACK MADE IN USA ワイズEE #30444:ShoeLike

☆激得☆ドクターマーチン&チペワ祭り開催中☆あの人気モデルが驚愕価格に!!店内全品送料無料&最安値に挑戦!!。[ダナー] DANNER DANNER LIGHT ダナーライト GORE-TEX ゴアテックス BLACK MADE IN USA ワイズEE #30444

パンクからモードまで愛用者が多いブーツのド定番!冬本番に備えてドクターマーチンの8ホールブーツを買ってみた!

Dr.Martens 1460Z 8EYE BOOTを買ってみた。

01_dr-martens1460z8eyeboot
最近秋をすっ飛ばして一気に冬になってしまったのか、毎日寒い日が続いていますね。
この時期スニーカーだと隙間風で足下が冷えること冷えること。(歳のせいかもだけど。。)
とゆうわけで完全に冬になってしまう前に急いでブーツを購入しました。
今回購入したのは「Dr.Martens 1460Z 8EYE BOOT」とゆうブーツです。
パンク系やモード系の服装の方に愛用者が多く、通称「マーチン8ホール」なんて呼ばれてます。
パンクやモードに合わせやすいですが、もちろんごく普通の一般的な服装でも全然いけます。
とゆうわけでまだ履き出したばかりですが、簡単にDr.Martens 1460Z 8EYE BOOTをレビューしていきたいと思います。

1460Z 8EYE BOOT、amazonでの価格は13,800円

02_dr-martens1460z8eyeboot
ドクターマーチンの8ホールブーツの価格は国内正規代理店で購入すると22,890円もします。
ただ、手頃な価格の並行輸入品も多く出回っており、amazonでの輸入品価格は13,800円(記事投稿時)です。
22,890円-13,800円=9,090円。
この差は結構とゆうかかなりデカいです。
国内正規代理店で購入すればアフターフォローなどもしっかりしているのかもしれません。
しかしこの値段差であれば、履いているうちに破損したり履き潰してしまったらまた並行輸入品で新品買えばいいと僕は思います。
もちろん僕も今回は平行輸入品を購入しました。
“パンクからモードまで愛用者が多いブーツのド定番!冬本番に備えてドクターマーチンの8ホールブーツを買ってみた!” の続きを読む